No 46 芸術の秋はいかがですか?

秋になると食欲勿論だけど
読書芸術も楽しみですね
ということで
今日のお散歩は博多座

4601.jpg

地下鉄の中洲川端駅下車
風格のある建物です。

4602.jpg

おばさんも
一度お芝居を見たけど
とても感動しました。

4603.jpg

階段を上がると
正面にチケット売り場
右側が入り口です。

4604.jpg

中は撮影できないけど
とても綺麗で豪華ですよ😝✨

4605.jpg

少し大きい文字歌舞伎だけではなく
お芝居も公演も楽しいので
楽しんで観てね!!

4606.jpg

今日のお花は
ムラサキシキブ(紫式部)

4607.jpg

クマツヅラ科 夏~秋
紫の小さな実をいっぱいつけ
山野の湿地に自生します。

4608.jpg

花材で見かけるのは
コムラサキ
花言葉  聡明
枝先の白い部分の実は
紫に色づきます。
枝ぶりが可愛いので
アレンジ向きですよ😄

No 45 街角の謎探し

いつも散歩をしていて
疑問に思っていることが
あって福岡城跡に行きます。

4501.jpg

石畳を登って行くと
とても広い空間です。

4502.jpg

その右手に
福岡城むかし探訪館という
小さな建物があります。

4503.jpg

入り口で管理の方が
「よろしかったらどうぞ」
その言葉に誘われて入ると
おばさんの疑問が
一瞬で解ける地図を発見

いつも、街中の曲がり角が
変に曲がってなんで?と
思ってました。
見通しが悪い変形の曲がり角が
街の中でいくつもあるのです。

4504.jpg

4505.jpg

4506.jpg

4507.jpg

館内のガラス張の床にある
その地図を見てなるほどです。

大名・天神・薬院・荒戸など
昔の地図で分かるように
角と角の間に向かいの道の角
わざと見通しを悪くしている
この不思議は、今もそのまま
街の中で見かけます。

4508.jpg

ボランティアのガイドの方に
その話をすると、もっと深く
教えてくださって納得です。

4509.jpg

その疑問は古く福岡城の
建築の時に奇襲を防ぎ遅らせる
ための計算された設計
なのです。

現代の、車生活の中では
直角の角が便利だけど
昔の人の知恵とその歴史を
思えば、伝統の博多の街では
そんな曲がり角も大切です。

4510.jpg

4511.jpg

4512.jpg

4513.jpg

館内は展示品の他に
ビデオでの福岡城の解説や
ボランテアの方の説明など
盛りだくさんです。

4514.jpg

4515.jpg

正直、おばさんは初めて
舞鶴公園や福岡城跡に
来たので驚きでした。

4516.jpg

「福岡市民のことば」
昭和44年に5つの内容で
誇りと責任を持って定める。

筑紫野の緑と玄海の白波に
囲まれ輝かしい歴史と伝統が
築かれた。

木陰で見難いけど
こんなに広いから散歩が
楽しめますよヽ(´∀`)ノ

4517.jpg

そんな伝統の街です。
訪ねて観てくださいね。

4518.jpg

今日のお花は
ツワブキ(石蕗)

4519.jpg

キク科  多年草
秋の始まりから冬に咲き
昔から季節を伝えて
食卓でもお馴染みですね。

4520.jpg

幼い頃の祖母の
ツワ料理が懐かしいです(*´~`*)

No 44 朝から頑張る人気店

中央公園を抜けて
ハローワークに行く日
朝から行列に出会いました。

4401.jpg

西中洲の入り口というか
公園の入り口手前に
観光客らしい人達が
店先に並んでます。

こんな朝から⁇
ここはめんたい重のお店
朝7時~22時30分まで
営業してます。
近くには、シティホテルが
いくつもあるので
朝食に並ぶ観光客が多く
ガイドブックで集まる
人気店です。

4402.jpg

店内には、有名人のサイン
色紙が多く飾られてます。
明太子の販売もありますが
お食事はちょっと高め
でも美味しいです。
おばさんも開店した頃
一度食べてみました。

4403.jpg

一度召し上がってみてね!

博多の街はホテルが
足りないと言うけど
祇園山笠博多どんたく
福岡大学の入試時だけ
なのに、天神・西中洲
春吉には今もホテルが
いくつも建設中です。

この辺は天神も博多駅も
近く便利なので
機会があれば利用して
博多の街を楽しみながら
夜は中洲の屋台も近いし
便利ですよ!

今日は公園の隅で見つけた
ホトトギス

4404.jpg

ユリ科  ホトトギス属
多年草  
夏の終わりから秋に日陰で
咲いています。

4405.jpg

元禄時代から慕われた花で
秋の到来を歌われてます。

花言葉は
秘めた意志・永遠の若さ
永遠にあなたのもの

色も多彩で国内では
10種類ほどだけど
その倍ほどの種類が
あるみたいですよ。

No 43 みんなの癒しの場所

秋の大濠公園にお散歩です。
おばさんは歩きだけど、

4301.png

地下鉄が便利ですよ

4302.png

大濠公園で下車して
3番出口に出ると左手に
大濠郵便局があります。

そのまま通り過ぎると
入口が見えます。


4303.png

子供達の遊び場も充実して

4304.png

街中なのにこの静けさ

4305.png

デートコースはもちろん

4306.png

ボートハウスで楽しんだり

4307.png

4308.png


街中での公園遊びができるから
さすが福岡です

朝夕のランニングを楽しむ
福岡市民の癒しの場所です。

4309.png

地図を見てこの池の広さが
わかると思うけど凄いです。

4310.png

お花を見たり


4311.png

カモや鯉を眺め


4312.png


中央の観月橋を渡って
浮見堂を目指します。

4313.png

4314.png

大濠公園の浮見堂
公園のシンボルです

4315.png

4316.png

韓国ドラマの時代劇に
出てくるような浮見堂が
東区から移転してきたこと
ご存知ですか?

4317.png

昔、東公園に動物園
あったらしい?
エッ? マジ
現在の馬出小学校あたり
昭和8年~19年頃までで
戦局悪化のため閉園された。

だから、馬出小学校の
正門に象のオブジェが
残っているそうです。

4318.png

そして、その動物園の
オットセイの池にあった
浮見堂がなんと
大濠公園の移されシンボルの
浮見堂になっている。


4319.png

昔、玉屋デパートがあり
(今のゲイツビル)
その屋上に象がいて
人気者だった話を
聞いたことがあります。

まだ動物が珍しい時代
子供達は喜んだでしょう。

4320.png

日本に初めてパンダ
来た時の上野動物園に並んで
入園した人の数からして
凄いものね。

今は動物園も多くて
それぞれの特徴が楽しめる
時代になったけどね。

4321.png


浮見堂の先に松月橋があり
その橋を渡ると公園の
向こう側まで続くので
挑戦してお散歩して見てねヾ(o´∀`o)ノ


4322.png

立ち位置でいろんな景色と
お花を楽しめます。

4323.png


公園の入り口には
能楽堂もあります。

4324.png


季節で催しがあるので
日本文化も楽しめます。

4325.png

遊びに行ってね(^∇^)ノ

No 42 ポムポム発見

4201.png

秋晴れで爽やかな風
お散歩日和です。
天神まで散歩に行き
三越のライオンの前に
お洒落な休憩場所がある。

4202.png

あまり通らないから
いつ出来たのか知らない
でも、お気に入り。
待ち合わせ場所には
良いかも!
 
新天町へ歩いていると
新しいお店発見
若い女子が中に入って
楽しそうです。
ポムポムのお店です。

4203.png

いかにもキャラクター店
メニューがあるから
見たら可愛い
おばさんにはちょっと
入りづらい、、、

4204.png

でも、可愛い
食べるのもったいない

でも、値段が
可愛くない。
天神のど真ん中だと
場所代からしても
大変なので仕方ない。

おばさんならではの
現実的なつぶやき

カーネルおじさんも
ハロウィンして
街中ハロウィン

最近は、どんどん
エスカレートしてる
ハロウィンは
若い人の仮装で
まるで博多どんたく
皆さんストレスが
発散して楽しそうです。

今日のお花はタマスダレ
(ゼヒィランサス)


4205.png

とても行儀よく咲きます。

花言葉は
汚れなき愛・期待
花の咲き方に感じる
花言葉ですね。

おばさんが子どもの頃
祖母の家の縁側で
並んで咲くのを見てた
思い出があるけど
最近はあまり
見かける場所がないですね。