Archive2017年07月 1/1

No16 不思議の国のアリスはやっぱり不思議だった!

先日、西通りを散歩していて気になる扉を発見あまりの小ささに驚きました。気になるので今日は晴天だからやっぱり行く、扉を開けるべし西通りから大名一丁目に入り記憶を辿りながら探します。扉より先に公園でネジバナ発見 ネジバナ  ラン科   4−8月多年草   20−40センチ梅雨の頃公園の芝の中からスーッと立ち花下からねじれて咲いていくけどその小さな花はちゃんとランの形をしている。スリムで可愛いのだけれど今...

  •  0
  •  -

No15 100円バスはとても便利(^∇^)ノ

今日は博多駅に買い物に行きます。博多の街は、100円で博多駅~天神の繁華街までバスが巡回していて便利です。観光の方も乗り場を確認して利用するとお得です。他にも一日乗り放題のバス・地下鉄の乗車券があるので、来福の時は利用すると便利です。いつもの出会い橋の隣の橋、春吉橋です。この橋は国体道路と呼ばれ、山笠の集団山見せが走ります。橋の奥にコーラの文字が見えますか?キャナルシティーです。(今度詳しく紹介し...

  •  0
  •  -

No14   バスから見えた紫の木

先日帰りのバスで、窓からぼーと景色を見ててビル横の川沿いに、紫の木が見えました。毎日気になりながら暑くてなかなか足が向かず翌週を迎えそろそろやばい 暑さで枯れるかも?場所の記憶を辿りながらやっと見つけました。大きさが下の車と比べて分かりますか?葉はネムノキにそっくりで、風に揺れ見るからにネムノキ。でも、花が紫色のラッパ型で金魚草のような花です。きの根のはりからして、私が知らないだけで何年もここで咲...

  •  0
  •  -

No13   そこまで来た夏

博多祇園山笠の始まりで夏の近づきを感じて、一ヶ月ぶりにお堀にやって来ました。思った通り蓮の花が咲き始めです。蓮     7−8月花の中心が蜂の巣に似ていることからハチスからハスと名前が付いたと言われています。ハス科  インド周辺の原産花言葉の清らかな心・神聖・離れゆく愛 などのように泥水の中から咲いているとは思えないほど神秘で清楚な美しい花を咲かせます。子供の頃はお盆の花のイメージでしたが、最近は...

  •  0
  •  -

No12   夜の散歩

昼間の暑さに負けて、久しぶりの夜の散歩です。先日、気になる蕾を発見。以前、どくだみ草でお話した福岡の高級老舗寿司店の店横です。どくだみの後ろの背の高い枝があり、蕾の写真を写してました。ほおずきより細く、オクラより柔らかそうな蕾でした。あれから気になって、今夜見に行くと咲いてます。なんと グロリオサ です。私も昔、手染めの花をシルクで作りました。細い花びらの周りをひねり、フリルをつけて花芯が大変でし...

  •  0
  •  -

No11 うまい ・ からい ・ せまい

今日は晴天  月一のアカスリの予約の日です。汗だくで歩いて、いつもの韓国のお姉さんが全身・裏表ピカピカに磨いてくれました。帰りに少しズボラして、バスに乗ろうかと時間を確認していると、背後に気になる看板を発見うまい・からい・せまい ?意味わからんし?  でも人が出入りしてるから覗いて見ました。満席  マジ  確かに狭い  カレー店だから辛い? 後は旨いだけ?ここまで現場を確認すると、やっぱり食べるし...

  •  0
  •  -

No10 土砂降りの日

梅雨です。天気予報どうりに、朝から土砂降りです☂さすがに引きこもりの一日若い頃は気にもせず出かけていたのに、おばさんになると無理(ノ_<)いつもの中央公園は夏を迎える準備のため先日、木も草も刈り取りされてスッキリして寂しく見えてました。でも昨日、公園の花壇に花を植えるボランティア活動で頑張る方達を初めて拝見しました。今まで市の方が作業すると思ってました。綺麗なお花を楽しませて頂いて感謝です。今日は、ボ...

  •  0
  •  -