No 7 南区へのバス

おじいちゃんに会いに南区へ行く日です。
私の住む中央区から南区へはバスか西鉄電車での移動です。
福岡は西鉄電車では、南区、春日市、久留米絣や
ラーメンで有名な久留米市、
水郷とせいろ蒸しの柳川市へと電車で移動できます。
天神からの南区の住宅街へは、博多大丸前からバスの移動が便利です。

中央区の平尾から南区の高宮、長住へと福岡の有名な住宅街が続きます。
おじいちゃん(叔父)は92歳とは思えないほど元気で、庭にツツジが満開です。
毎年、咲く薔薇が満開だったので、今日は薔薇のお話です。

CIMG0079.jpg

花の女王と言われる薔薇は、ナポレオンの妃ジョセフィーヌが援助して、
研究され品種改良されたという歴史があります。
私もハウステンボスの薔薇の季節に行きますが、凄い種類と数です。
花の大きさも2㎝ぐらいからのスプレー咲きと、15㎝ぐらいの一輪咲きです。

薔薇展が開かれる5-7月、10-12月の季節が多く名前も色も覚えるのが大変です。
花屋さんで買い求める時は、花びらや葉に鮮度やはりのあるもので選んで、
茎の根元の燃焼か水切りをしっかりすると日持ちします。

CIMG0088.jpeg

帰りのバス停でまだ頑張ってるスミレを見つけました。
色が珍しいです。

その花の季節が終わろうとしても、時々足元を見るとまだまだ頑張ってるよ 
そう誇らしげに咲いてる花たちは、可愛いですね。

Comments 0

Leave a reply