No12   夜の散歩

昼間の暑さに負けて、久しぶりの夜の散歩です。
先日、気になる蕾を発見。

IMG_0045.jpg

以前、どくだみ草でお話した福岡の高級老舗寿司店の店横です。
どくだみの後ろの背の高い枝があり、蕾の写真を写してました。
ほおずきより細く、オクラより柔らかそうな蕾でした。
あれから気になって、今夜見に行くと咲いてます。
なんと グロリオサ です。

私も昔、手染めの花をシルクで作りました。
細い花びらの周りをひねり、フリルをつけて花芯が大変でした。
まさか和食の店横で、鉢植えに出会うとは驚きです。

IMG_0067.jpeg

スクスクと1メートルほどの高さです。

   グロリオサ   7−8月

 最近お店では年間見かけます。

ユリ科  熱帯アフリカ・熱帯アジア原産
別名 狐百合(キツネユリ)  70〜100㎝
色も5色あります。

花言葉  勇敢 ・ 栄光

ギリシャ語のグロリオサス  栄光 ・名誉あるの由来
香りは少ないけど、花びらの開き方がおしゃれな花です。

******************************

素敵なグロリオサを拝見したので、お店を紹介します。
私の知る中でこの博多を代表する高級老舗寿司店 河庄です。

IMG_0288.jpg


中央区西中洲にあり高級すぎて、
私は入店したことがありません。
西中洲は出会い橋(以前、迎賓館で紹介)を渡る中洲と少し雰囲気が違い
最近は美味しい料理とお酒の店が増えました。
賑やかな中洲と比べると、大人の街になった気がします。

その中で博多で有名な 『おでん』の老舗を紹介します。
河庄の横道 店に向かって右の道を20〜30歩で右側に小さな間口の
『安兵衛』という老舗のおでんのお店があります。

IMG_0290.jpeg

中は奥広いです。
おでんの概念が変わるので、
博多に来たらラーメンもいいけど
一度は食べて欲しいお店です。

お詫び
福岡では、博多区を博多と呼びます。
私が文章の中で中央区なのに博多と書いてしまうことがあります。
ごめんなさい。
全国的に博多の文字の方が馴染みやすいのでそう書きます。
博多ラーメン・博多辛子明太子など・・・
そう 今は博多祇園山笠で街中賑やかです。

Comments 0

Leave a reply