No 37 生き続ける伝統で    パワーをもらって

3701.png

800年の歳月を
じっと見続けるこの大楠

3702.png

気が遠くなる時間です。
平安時代の中期にできた
日本三大八幡宮の一つ
筥崎宮の参道の右手に
静かに生き続け
どれだけの人々に
感動を与えたのでしょう。

3703.png

毎年恒例の行事を終え
今日はとても静かです。

3704.png

大楠の先の
手水舎の横に
パワースポットがあり
湧出石が囲んであります。

3705.png

古く地面から露出し
天変地異を占った石で
撫でると『運が湧く』

3706.png

おばさんも撫でて
気持ちだけ運気を
もらいます。

この筥崎宮は勝機がある
そんな伝統を裏付ける
ソフトバンクホークス
必勝祈願を見つけました。

3707.png

今年もリーグ優勝して
なるほどです。

筥崎宮の勝機は
博多の伝統
博多祇園山笠からの
お潮井とりと関係があるの?

境内のお守り授与所に
お潮井とりのてぼが販売され
ています。

3708.png

この参道を逆方向へ行くと
海です。山笠の始まりに
お潮井とりを行う
お潮井浜です。

3709.png

籠の横には懐かしい
博多おはじき

3710.png

伝統と文化そして
博多の街の人々を
大楠と共に守っている
そんな優しさに包まれる
筥崎宮なのです。

3711.png
3712.png

参道には鳥居が三つあり
二之鳥居の横に
神苑花庭園があり
季節の花が楽しめます。

3713.png

今日は桔梗です。

3714.png

桔梗 (キキョウ)
キキョウ科

花言葉
永遠の愛・誠実

3715.png

秋の七草の一つで
根は生薬として
解熱・鎮痛効果があります。


切り口から乳液が出るので
活ける時はよく洗ってね。

運気が待ってるから
パワーをもらいに行ってね(*´v`)

Comments 0

Leave a reply